045-822-2525 駐車場20台

〒233-0006
神奈川県横浜市港南区芹が谷5-55-10
イルカメディカルBLDG 2F

各種検査

葉デジタルX線検査(DR)葉

概要

当院では最新式のデジタルX線検査装置を導入しています。X線画像検査は爆発物検知や税関検査に至るまで非常に多くの用途に用いられてきました。長年、X線フィルムがほぼ唯一の画像表示手段でしたが、近年のデジタル技術により、FPD(フラットパネルディスプレイ)検出器を利用したデジタルX線検査(DR/Digital Radiography/デジタル・ラジオグラフィ)の利便性が大きく高まり、X線フィルムなどの既存の手法に対して置き換わっています。フィルムやCRプレート(蛍光板。コンピューテッド・ラジオグラフィ[CR]で用いられる)と異なり、DRでは「高速」「高解像度」「低線量で安全」な画像検査が可能です。

DRと従来型フィルム撮影との違い

カメラと同様に、既存のX線フィルムを用いたX線検査は時間が掛かり、環境や人体に対する悪影響が大きい傾向にあります。化学薬品による現像を必要とするだけでなく、画像の共有にも大きな手間が掛かります。またX線照射量(被ばく量)も相対的に大きい傾向にあります。DRではフィルムではなく、画像認識素子を用います。そのため「大きなダイナミック・レンジ」「高解像度」「高速撮影」が可能になっています。

特徴

  • 高速撮影により低線量化を実現し、高い安全性を確保
  • 再撮影が容易
  • 撮影したデジタルデータをワイヤレス/ハードコピーですぐに共有可能
  • 高解像度・高品質画像撮影を実現

骨密度測定(DXA法)

当院では、もっとも信頼度が高いとされるDXA法による骨密度測定を行っております。検診等で用いられる簡便な超音波法と比べ、遥かに制度の高い骨密度検査が可能となります。骨密度検査は患者様の病態に応じ、4か月~6か月に1回測定し、治療方針を決定します。検診等で骨粗鬆症を指摘された方もぜひお気軽にご相談ください。

各種血液検査

骨粗鬆症、関節リウマチ、痛風、その他慢性疾患や感染性疾患が疑われる患者様に対しては病状に応じ血液検査を行います。血液検査を行い、より的確な診断をすることで、適切な治療を行う事が可能となります。なお、採取した検体はすべて院内装置ではなく専門の業者で解析しますので、精度が高く、より安心です。

波
診療科目
整形外科  リハビリテーション科
リウマチ科
住所
〒233-0006
神奈川県横浜市港南区芹が谷5-55-10
イルカメディカルBLDG 2F
TEL
045-822-2525
駐車場
駐車場20台
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~18:30

午前新患受付…8:45~12:00
午後新患受付…14:45~18:00
休診日…木曜午後、土曜午後、日曜祝日休診、年末年始(12/30~1/3)

アクセス

お車でお越しの方

  • 東戸塚駅より環状2号線・国道1号線経由で約6分
    (朝・夕の渋滞時間帯は約15分)
  • 上大岡駅より約10分
    (朝・夕の渋滞時間帯は約20分)
  • 上永谷駅より約10分
  • 横浜横須賀道路 別所インター出口を右折し、
    約4分(朝・夕の渋滞時間帯は約8分)

バスでお越しの方

  • 神奈川中央交通「芹が谷団地前」停留所から徒歩1分
  • 東戸塚駅東口より約10分
    (5番のりば)203系統・206系統・東50系統
    「芹が谷団地前」下車
  • 上大岡駅より約17分
    (11番のりば)30系統・203系統
    「芹が谷団地前」下車
  • 上永谷駅より約12分
    (2番のりば)30系統・東50系統・港95系統
    「芹が谷団地前」下車